フォローする

[iPhone]位置精度を向上させる方法

携帯で位置サービスとWi-Fiがオフになっていれば、正確な位置を探知することができません。Wi-Fiを使わない場合でもいつもオンにしておくことが大事です。詳しくは次をご参考ください。

 

1. iPhoneの設定で位置サービスが活性化されているか確認すること。

  • 設定 > プライバシー > 位置情報 > iシェアリングOn
  • 設定 > プライバシー > 位置情報 > システムサービス > 頻繁な場所On

 

2. インターネットの接続を確認すること。

iシェアリングは3G / LTE / Wi‐Fi経由であなたの場所を更新しているので、あなたのiPhoneは常にインターネットに接続している必要があります。

 

3. Wi-Fiをオンにすること。

Wi-Fiをオンにすればもっと正確な位置を探知することができます。GPS信号を探知できない場所(室内・地下など)ではWi-Fiを使って現在の位置を測定します。そのため、Wi-Fiを使わなくても、オンにしておいた方がより正確な位置が探知できます。

  • 設定 > Wi-Fi > On 

 

4. 開いてみたアプリの履歴でiシェアリングアプリを削除しないこと。

iシェアリングはアプリが終了された場合でも、iPhoneと繋がってなければなりません。もし、ホームボタンを二回押して、開いてみたアプリの履歴でiシェアリングを削除したら、接続も途切れてしまいます。バッテリーの減りはご心配なさらないでください。iシェアリングは24時間のうち、1%程度のバッテリーだけを使います。

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。